スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

ホームページについて

 2008-07-29
ホームページの一部としてネパール関連で様々なことを調べている。
情報社会の昨今・・・こんなことまでがというような情報があり溢れている。
とにかく、様々な方や知識と出会えて刺激溢れる毎日だ。
もちろん、良いものばかりではなく、悲しくなるようなことも・・・
まぁ、何れ記事として紹介することにしよう。

今日は皆さんにお願いです。
ホームページのデータベースでネパール研究者というページがある。
残念ながら今のところ4人のみ。
個人的にまだまだアプローチできていない部分もあるが、
是非このブログを見ている方々でネパール研究者の方が(または知り合いで)いらっしゃれば連絡を頂きたい。
今のネパールだからこそネパール研究者で何かできることがあるのではないかと思っている。

例えば、
1.専門分野のことをわかりやすく解説する共同ブログ。英語では共同ブログというのはごく普通に運営されている。例えば:こちら。個人的に発信するのも大事だと思うのだが、共同で自分の専門領域をわかりやすく他人に知らせるのも大事ではないかと思うのだ。
2.ネパール専門書の共同執筆。その収益をネパールに活動する慈善団体へ寄付。
などなど。。。
問題も多々あると思いますが、やろうと思えば様々なことができるのではないのかなぁと思います。

ホームページを見る方にとっては知りたい分野へのアクセスやどのような分野の研究者がいるのかについて知るいい場ではないかと自負しているのだが、自分の名前や所属を掲載することに関しては個人情報でもあり、抵抗がある方がいるもしれません。しかし、研究者として自分の名前が知られていくらの時代ではないかと個人的には思います。一応、情報公開をせずに連絡網を作ったらどうかということも検討中だが。
とりあえず協力してくれる方を募集します。もちろん、学術的に研究をしていないがこのような活動に参加したいという方も歓迎です。(データベースには載りません。w)
スポンサーサイト

ネパールの野球青年の夢を叶えようではないか

 2009-11-08
<続報>

ご協力いただいた皆様、どうもありがとうございました。
お陰様で来日が決定しました。
来日して4球団でトライアウトを受けるみたいです。
詳細はこちら

***************************
大学の先輩方が続けているネパールでの野球活動が今年で11年目に入りました。多くのネパールの人々に野球の楽しさを伝えてきました。この度、この11年の野球活動で育ったネパールのエース、イッソ・タパが来日して、日本の独立リーグにトライアウトを受けることになりました。彼の日本滞在費用やトライアウトの受験費用の募金を募っています。ネパールの野球青年の夢を叶えようではありませんか。そして、野球の楽しさをネパールでもっと広めようではありませんか。是非、募金をお願い致します。

***以下詳細***

1999年からスタートしたネパールでの野球活動も、今年で11年目に突入いたしました。これも、ひとえに皆様のご支援による賜と深く感謝申し上げます。この間本当にたくさんのご支援やご協力をいただきました。たくさんの出会いもありました。またネパール研修やスタディツアーなどでたくさんの方々が実際にネパ ールへ行き、現地での野球活動にも参加されました。当時ネパールで流した一人一人の汗と涙の結晶が、現在のネパール野球・そして「ラリグラスの会」へと結びついているということは言うまでもありません。本当に皆様には感謝しております。この場をお借りしてお礼申し上げます。

この度、約8年前の2002年からポカラで野球を続けているイッソー・タパ君(ぼっちゃん)を1ヶ月間日本へ招聘することになりました。ビザの関係で日程が流動する可能性もあるのですが、予定では11月15日(日)~12月15日(日)の1ヶ月間、イッソー君は日本に滞在されます。その間、野球施設の見学、野球知識強化、 野球チームでの練習、日本側スタッフ&ご協力者との交流会、、、、などを通じて、日本の野球実態を学びます。また、後輩の指導の指針を得るために、日本の独立リーグのトライアウトも体験されます。帰国後はこれらの経験を糧に、専任の野球指導者として、現地での野球指導、日本との交流活動の受け入れ先として、積極的に 活動を続けていただくことになります(イッソー君にはラリグラスの会から給与という形で経済的支援を続けます)

イッソー・タパ君は、これまでも積極的に野球に取り組み、現在では現地のリーダー的存在となっている21歳の青年です。野球の能力も現地では最高水準の選手です。この日本招聘計画の実現により、ネパールの子供達に夢を与えることとなるばかりでなく、我々日本側の者にとっても今後に大きな希望をもたらすこと となります。今回の計画には航空料金を始めとして約30万円ほどの費用が掛かるものと見込んでおります。渡航費以外には、 滞在費(各機関までの交通費・トライアウト受験料・食費・宿泊費※基本ホームステイ・野球練習費)・国内旅費(北陸と九州でトライアウトを受験)支度料(必要最低限の野球道具購入費・イッソー・タパ君の滞在中のお小遣い)などが必要となってきます。つきましては、たいへん心苦しいことではございますが、皆様がたから、心温かいご寄付を募ることにいたしました。誠に恐縮ではございますが、本計画の趣旨にご賛同いただき、ご支援をいただける方は、お手数で すが、お近くの銀行・郵便局からお振込をお願いいたします。

銀行振込 三菱東京UFJ銀行 船場支店 普通口座 3984578
ネパール野球交流活動基金」
郵便振込 口座番号00940-6-316430 ネパールで野球「ラリグラスの会」
になります。(一口5000円 何口でも可)

イッソー君が予定通り来日という事になりましたら、あと一週間しか時間がありません。本当に本当に突然で誠に申し訳ございませんが、緊急で費用を集めなければならない為、ご協力いただける方は、11月14日(土)までにご寄付いただけると幸いです。どうか、ご事情をお汲み取りいただきまして、 多数の方々からのご支援、ご賛同を得られますよう心からお願い申し上げます。尚、ビザ発給の理由により、日程が少し後にずれる事や本年の計画実行が不能になる可能性もあります。その際は、ご寄付いただいた活動資金を大切に保管し、イッソー君が来日した際に必ず使用させていただきます。誠に勝手なお願いではございますが、何卒、ご理解くださいますよう宜しくお願い申し上げます。( ※来日日が確定する前にこのようなお願いをするのも心苦しいのですが、ネパールでのビザ事情があります。予定通りビザが発給されたら、すぐに来日という運びになります。イッソー君がスケジュール通りの予定で来日することを前提に考え、皆様にお知らせさせていただいております。どうかご理解くださいますようよろしくお 願いいたします。)イッソータパ君は明日カトマンズに行き、今週中に大使館で審査に入ります。イッソー・タパ君の日本滞在中のスケジュール等は近々HPorBLOGでUPいたします。ここまで読んでいただきましてありがとうございました。誤字脱字お許しください。

ネパールで野球「ラリグラスの会」小林 洋平

小林洋平さんのブログ:http://ameblo.jp/nepalbaseball/

ラリグラスの会のブログ:http://ameblo.jp/laligurans/
     ホームページ:http://www.nepalbaseball.net/
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。