スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

07/26のツイートまとめ

 2010-07-27
dipskyjp

暑いですね。昼間出かけるのが億劫です。
07-26 10:09

ネパール政界では、次の政権発足に向けバーゲニングが続いている模様。足の引っ張り合いのなか一体だれが得するのだろうか。
07-26 10:11

政治中心に呟いていますが、基本的に政治が嫌いです。でも、政治を理解せず、ネパールの何も理解できないのが現状です。まぁ、政治を理解するためにはネパール社会を理解する必要があるのですが。。。
07-26 10:13

教育分野は、とりわけ政治介入が強い。教育の拡大、質、公正、すべてにおいて政治介入がひどく影響している。
07-26 10:27

現在問題となっているのは、中等教育の拡大問題。
07-26 10:38

ネパールの教育システムが5-3-2制(初等ー前期中等ー中等)。その後、2年のCertificateと3年のBachelorコース(両方とも大学で実施)となる。
07-26 10:43

しかし、15年ほど前から国際的基準(大学前12年教育)と合わせるために2年のCertificateに代わって、後期中等教育(通称Plus2、日本の「高校」にあたる)を各学校に実施させている。
07-26 10:44

現状では、この+2を実施しているのは、主に、私立学校。公立学校は中等学校まで運営するのが一杯いっぱい。ちなみに、日本では小中一貫校が珍しいが、ネパールではそれが一般的。まぁ、小学校も不完全校というのがかなりの数あったりしますが、基本的に小中一貫校を目指している。
07-26 10:56

このように+2は私立が主流になり、大学はCertificate(通称PCL)をやっている状況で、私立では中産階級以上、大学のPCLでは低所得層が集中する状況が起きている。しかも、+2ではしっかりした教育(暗記中心だが)を行っているのに対して、、、
07-26 11:00

PCLでは、大学が政治闘争の場であり、大学の運営もめちゃくちゃなため、ちゃんとした教育ができていない。まさに、+2とPCLを通して教育格差が発生している。(*各政党がそれぞれ学生組織を保持)
07-26 11:03

スポンサーサイト

07/26のツイートまとめ の続きを読む

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。