スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

(祝)最優秀冒険地ネパール

 2009-03-18
ネパール、それは「アジアのスイス」とも呼ばれることがある。北に連なるヒマラヤ山脈は「アジアのスイス」と呼ばれる理由とも言えよう。ネパールといえば、山だけを連想される方も多いが、多様な民族からなる多民族国家だけあって、多様な文化特に祭りを堪能することもできる。また南には仏教四大聖地の一つ釈迦の生誕地ルンビニもある。成長しつづけるインドと中国からの観光客もちょっとした宣伝で多く押し寄せることだろう。と、考えていけば多くの可能性があるし、国家を挙げて推進すれば観光立国ネパールの実現は十分に可能である。

前おきが少々長くなりましたが、世界的自然誌ナショナル ジオグラフィックが選ぶ、今年(2009年)の最優秀冒険旅行目的地にネパールがブラジルと並んで初のトップを獲得できたようだ。観光関係者は2011年のネパール観光年に向けてのいい宣伝効果になるのではないかとみている。Nepalnews

喜ばしいことだが、政情が安定しない限り果たして観光目的地としてネパールを選んでくれる観光客はいるのだろうか。一説によると過去3ヶ月で約1ヶ月はストライクのため幹線道路どこかが封鎖され、旅行者が苦労している。

現在の政情はネパールが移行期だからだという説を信じたいところだ。
このような移行期に最優秀冒険目的地として選ばれるのは、もしかしてストライク中のネパール各地はまさに冒険だからだろうか!?w

スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dipskyjp.blog17.fc2.com/tb.php/152-9faad0db
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。