スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

明らかなインドの介入

 2009-06-01
今日はネワール民族が自治区を要求してストライク。30以上の交通車両が党員によって壊されたようだ。カトマンズ付近ではまだ別の自治区を要求するグループが現れていないと思うが、今回のストライクの意図はたんに政府に「抑圧」を与えることだけを目的にしていると思われる。これより、南部のタルー民族と「一つのマデシ自治区」要求は明らかに解決困難な問題。各政党はのらりくらりかわすだけで、決着つけることができていない。さて、自治区問題どのような解決方法を向かうのだろうか。

内閣は、今日まで完成されると言われていたが、結局各政党で決着がつかず、今日も発表されていない。一方、インド大使はコングレス党のコイララ元首相とネパール統一共産党のオリ氏に会って、早く内閣を組閣することを「指示」したという。ネパール首相が首相になって一週間、すでに2回インド大使と会っている。マオイストが参謀総長を解任しようとしたときには10回以上プラチャンダ前首相に会い、解任をやめるよう言ったという。明らか様なインドの介入には国民から強い反発があるが、そんなのリーダーたちには関係がないようだ。

スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dipskyjp.blog17.fc2.com/tb.php/191-c6caa6f8
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。