スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

お聞かせ下さい

 2009-08-01
8月に入りました。僕にとっては様々な意味で転換の時期です。いろいろと整理をしています。
ブログも少し整理をしていこうと思っています。今までは在日ネパール人の私の視点でテキトウにですが、ネパールのことをブログで綴ってきました。今のネパールの政治情勢上、政局を中心としたブログになっていたと思いますが、いつも訪問して下さっている方々はどのような方々なのか気になっています。そこで、

①匿名でも構いませんので、もしよければネパールとどのような繋がりがあるのか?
②どのような記事をこのブログで求めているのか?
③どのような記事は読みたくないのか?

コメント欄でお書き下さい。

ご要望に応えるというわけではないですが、参考にさせて頂きます。
スポンサーサイト
コメント
1997.1998.2000の三回ネパールを訪問した68才のMDSA会員です。
あなたのネパール政治評論は、的確です。プロのジャーナリスト以上です。残念ながら、わが日本には、ジャーナリストといえるジャーナリストが、数少ないからです。あなたの方が、少なくとも権力と癒着していません。
権力と癒着していては、ジャーナリストといえませんからネ。
ネパールの政治情勢を理解する上で、大いに参考になっています。これまでどおりで、満足です。健筆を期待して、毎日、拝見させていただいています。
【2009/08/01 21:32】 | 平岡啓介 #- | [edit]
日本のODAによる建設案件にかかわっています。
今までのような記事で結構です。
読みたくない記事はありません。
【2009/08/02 06:41】 | F. F. #yZfxqMi2 | [edit]
1993年からネパールの教育関係の支援団体に属しています。
あなたの政治評論をとても参考にさせていただいています。ありがとうございます。
付き合いのあるネパール人に政治の話を聞くと、支持政党はあっても「我々には関係ないから興味は無い。」の一言で終わりです。
是非今まで通りにネパール政治について解説して下さい。
毎日読ませていただいております。
【2009/08/02 10:19】 | 大福 #- | [edit]
皆様、

称賛されるほどのことはできていないと思いますが、本当にありがとうございます。皆さんの貴重なご意見を参考にさせて頂きます。

個人的にブログの位置づけとして自分が毎日やっているネパールの情報整理の一環としてだけではなく、個人ブログとして自由に活用していこうと思っていました。しかし、公私混同はどうも性に合わないので、完全にネパールの情報整理(+時々の文化紹介)に今後はとどめようと思っています。

多忙な日本生活の中で記事が続かなくなることもよくあると思いますが、皆さまの励みを糧に今後も頑張っていきたいと思います。

どうぞよろしくお願いします。
【2009/08/03 23:23】 | ディプ #- | [edit]
国際NGO職員です。仕事の関係上、年に数回はネパールに渡航し、4ヶ月ほどを過ごしています。

在ネ日本人の方のブログも色々と拝見していますが、ネパールの政治についてネパール人の視点から明確に書かれているブログはあまり多くありません。
今後も参考にさせて頂きたいと思います。
読みたくないと思う記事は特にありません。
日本のメディアはネパールについてはほとんど取り上げないので、何であっても非常に参考になります。

【2009/08/07 18:27】 | atsushi #- | [edit]
1.2006年4月からNepal の民主化の過程をInternetでNepalの英字紙、UW blog、JN-NET.com ブログ、などを毎日読んでみまもりつづけています。2004年10月ー2006年10月の間、夫がボランティアとしてネパールで暮らした関係で、2005年2月1日のGyanendraのクーデタ以後、夫との通信が不自由になったこと、90年代の半ばから始まったネパールの人たちとの交流からネパールの民主化運動に多少の関心を持っていたことなどから、Janaandoran IIを見守ってみようと決意したからです。
私は2002年以来数度ネパールに行きましたが、知っているのはカトマンドゥ周辺とバクタプル、ポカラに3泊ほどのみです。
私自身は間もなく定年を迎える外国文学・語学教師です。

2.あなたのブログはネパールの将来を担う決意のある若い世代がこの状況をどのように見守っているかを知ることのできる貴重な場です。
あなたのブログの開設を確かJN=NETのブロガーの方の紹介記事で知って拝読し始めました。以来、全部読んでいます。私自身はブログを有していませんが。

3.教育学の大学院留学生として、研究、日常生活、苦境に立つ祖国の政治・社会への関心の全てにわたるあなたのブログの話題は全て、とても魅力的です。
ですから、私としては
<個人ブログとして自由に活用していこうと思っていました。しかし、公私混同はどうも性に合わないので、完全にネパールの情報整理(+時々の文化紹介)に今後はとどめようと思っています。>
というあなたの方向転換の決意は残念です。
【2009/08/11 23:05】 | Fumiko #88YXAbRI | [edit]
> atsusi様
僕自身も国際協力研究科だけあって、国際NGOの職員として現在のネパールの状況をどのように捉えているのか興味があります。時間がありましたらぜひ国際NGOの職員の視点でみたネパールについて教えて下さい。

>Fumiko様
> 3.教育学の大学院留学生として、研究、日常生活、苦境に立つ祖国の政治・社会への関心の全てにわたるあなたのブログの話題は全て、とても魅力的です。
ここまで言って(書いて)頂いてどうもありがとうございます。試行錯誤してブログを進めてきた僕にとって、最高の褒め言葉として受け取りました。

> <個人ブログとして自由に活用していこうと思っていました。しかし、公私混同はどうも性に合わないので、完全にネパールの情報整理(+時々の文化紹介)に今後はとどめようと思っています。>
このように書いていますが、基本的には今までのブログを見ていただいてもわかるようにあまり僕の研究・日常生活については書いていません。
研究生活で同じような生活なので、あまりネタがないということもありますが、このような内容は友人向けにMIXIで公開しています。駄文ですが、MIXIアカウントお持ちであれば読めます。
このブログでたまにそういう内容のものを書くと僕自身からみて、それが場違いに思ってしまうため、ある程度「線引き」をするために上のような決定をしました。
今後もどうぞよろしくお願いします。
【2009/08/12 19:55】 | ディプ #- | [edit]
こんにちわ。
近々ネパールへ初めて旅行に行くため「ダサイン」でググッたらこちらに来ました。
全然政治のこととか調べるつもりではなかったのですが、行く前にマオイストの政局とかが分かってよかったです。

文章があまりにも達筆なので最初ネパール人の方が書いているとは気が付かず、びっくりしました。
そして、あなたがどうも私と同じ大学の学生であるようなので二度びっくり。(笑)私は職員ですが。

ぜひMIXIのほうも読んでみたいですね。
【2009/09/06 17:09】 | みいちゃん #sSHoJftA | [edit]
みいちゃんさん、

こんにちは。
いつもお世話になっております。
職員の方々にはいつも支えて頂いているので、
こんな場で少しでも恩返し(なってますか?w)ができて光栄です。
ネパールへの良い旅を!
どうぞ今後ともよろしくお願いします。
【2009/09/16 19:47】 | dipskyjp #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dipskyjp.blog17.fc2.com/tb.php/209-e73266cf
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。