スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

ネパールに関するシンポジウム

 2010-01-15
京都大学で1月23日、13時からネパールに関するシンポジウムが開催されます。
英語でのシンポジウムですが、環境問題、文化保護、ブータン難民などのようなホットな話題に関する発表が聞けますので興味がある方は是非ご参加下さい。

Symposium on Nepal
23 January 2010

Time 1 PM to 5:45 PM
Venue  Room Number AA 447 (fourth floor)
           Graduate School of Asian and African Area Studies (ASAFAS)
           Yoshida Campus

1:00 – 1:05 Opening remark
1:05 – 1:35 Challenges and approaches towards GLOF risk mitigation
           Ripendra Awal, JSPS postdoctoral research fellow
           Disaster Prevention Research Institute (DPRI), Kyoto University
1:35 – 2:05 Water induced disasters and their preventive measures in the context of Nepal
           Badri Shrestha, GCOE postdoctoral research fellow
           Disaster Prevention Research Institute (DPRI), Kyoto University
2:05 – 2:45 Discussion
2:45 – 3:00 Break
3:00 – 3:30 Commercial collection of medicinal and aromatic plants and livelihood in the mountainous communities in Nepal
          Shanti KC Poudel, Doctoral student
          Graduate School of International Development, Nagoya University
3:30 – 4:00 The circumstances of space utilization and management of the Buddhist Monastery in traditional urban area of Patan city
          Lata Shakya, JSPS research fellow
          Graduate School of Engineering, Kyoto University
4:00 – 4:40 Discussion
4:40 – 4: 50 Break
4:50 – 5:20 Bhutan’s population-scaping design sours Nepal-Bhutan relationship
           Govinda Rizal, Doctoral student
           Graduate School of Agriculture, Kyoto University
5:20 – 5:40 Discussion

スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dipskyjp.blog17.fc2.com/tb.php/248-8b3791cb
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。