スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

大統領が決まる

 2008-07-21
本日は友人二家族を招いてモモ・パティを開催。ネパール関連で、ネットで知り合った方たちなのだが、毎日日記でアクセスしているためか何年も前からの知り合いのような感じで不思議だったし、ネパール話題で濃い話が弾んで大変興味深かった。w

さて、ネパールの政界では本日行われた大統領再選の結果、やっと大統領にネパール・コングレス(NC)が候補に出したラム・バラン・ヤダブ氏が決まった模様。ネパール統一共産党、NC、マデジ人権フォラムが結成した非マオイスト連合の設立で得られた結果である。副大統領にはマデシ人権フォラムのパラメンドラ・ザー氏が既に決まっている。一方、UMLは制憲議会議長が割り当てられるみたいだ。これで少しでも政情安定へ前進することを願うばかりなのだが、非マオイスト連合ができた今、新政権がそう単純にはできないようにも思えてくる。
スポンサーサイト
コメント
マオイスト一色の政権にならなかったことで民主主義へ確実に踏み出しているんだなあと思います。
それにしても、、モモごちそうさまでございました♪
めっちゃ美味しくて天にも昇るような心地でございました♪♪
【2008/07/21 20:55】 | かさやん #- | [edit]
今日は本当にありがとうございました。
時間が短く感じ、もっと話がしたかったです。

確か、マオイストが過半数を超えていましたよね?
これまた複雑な状況になりましたね。
子供たちのためにも、政情が安定してくれる事を祈ります。
【2008/07/21 20:57】 | くり #PYIlH6NI | [edit]
初コメントよろしくお願いします。


Maoistが再び武装蜂起することもあるのでしょうか?
【2008/07/22 12:22】 | 知求人 #- | [edit]
>かさやんさん
お粗末さまでした。
喜んでもらえて何よりです。

>栗山さん
ごめんなさい、訂正です。
マオイストの議席は3分の1ほどです。
http://www.nepalnews.com/election/vote1.php
【2008/07/23 13:22】 | ディプ #- | [edit]
>知求人さん、
よろしくお願いします。
議員数が3分の1がマオ派の今の状況では武装蜂起は考えづらいですが、長期的に政治で苦労すると武装闘争を再び始める可能性は十分にあるのではないかと思っています。
【2008/07/23 13:25】 | ディプ #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dipskyjp.blog17.fc2.com/tb.php/30-b279094f
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。