スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

ネパール野球エース再来日へ

 2010-10-18
久しぶりの投稿。博士論文の締切を12月に控え、四苦八苦の状況が続いている。毎日ブログを覗いて下さる方には申し訳ないが、今の僕にはネパールに関して呟く余裕さえない。気が向く時、暢気に呟いているのでどうぞ温かく見守ってやって下さい。そのうち復活を企んでいます。

さて、以前ブログで取り上げたネパール野球のエース、イッソー・タパのトライアウトの結果など、ブログで取り上げることができなかったが、昨年は結構惜しいところまで行ったものの良い結果が得られず帰国となった。今年も再チャレンジ(そしてラスト・チャレンジ(?)になるかもしれない)に望むべく来日することが決まった。

今年こそ良い報告を期待している。

なお、イッソー君の予定や活動報告などはリンクにも貼っているネパールで野球「ライグランスの会」代表、小林さんのブログを参考にして下さい。

以下、ご支援依頼全文引用;
_________________________
イッソー・タパ君来日計画に関する御支援のお願い
                    2010年10月17日
                    ネパールで野球「ラリグラスの会」
                    会長 赤松 弘章
                    代表 小林 洋平
 
拝啓、ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
お陰さまで、ラリグラスの会も本年で活動開始から12年目を迎えることができました。これも、ひとえに皆様のご支援による賜と深く感謝申し上げます。
 さて、当会ではこれまでネパールにおいて数多くの子供達に野球を紹介し、交流してまいりました。
この度、彼らの代表としてネパールのプレーヤーの中でもリーダー的な存在であるイッソー・タパ君を2010年10月23日(土)~12月5日(日)【45日間】、再び日本へ招聘し、ネパールではできない数々の野球に関する経験を積んでもらいたいと考えております。昨年は独立リーグの入団テスト受験や、大学・専門学校で野球部の練習に参加させていただくなど、精力的な活動をしてまいりました。独立リーグの入団テストにつきましては、残念ながら、惜しくも全て不合格となりましたが、イッソー・タパ君は日本で多くの事を学ぶことができました。その経験が糧となり、イッソー・タパ君はネパール帰国後の1年間、ネパール野球の発展に精一杯尽くしてくれました。イッソー・タパ君は現在22歳ですが、2001年の12歳の時にポカラで「ラリグラスの会」の野球に出会い、以来約10年間にわたり、常に積極的に野球に取り組んできました。
 今回の計画では、再び独立リーグの入団テスト受験を始めとして、昨年以上の野球修行に励んでもらいたいと考えております。この計画の実現により、ネパールの子供達に夢を与えることとなるばかりでなく、我々日本側の者にとっても今後に大きな希望をもたらすこととなります。
 ところで、今回の計画には航空料金を始めとして約30万円ほどの費用が掛かるものと見込んでおります。そこで、誠に恐縮ではございますが、今回の計画に対し費用面でのご支援をお願いするため、お知らせいたしました。
 本計画の趣旨にご賛同いただき、ご支援をいただける方は、お手数ですが、お近くの銀行・郵便局からお振込をお願いいたします。

銀行振込:三菱東京UFJ銀行 船場支店 
普通口座3984578
    「ネパール野球交流活動基金」

郵便振込:口座番号00940-6-316430
     ネパールで野球「ラリグラスの会」

今後もネパール野球の発展および日本とネパールの交流促進のために努力していく所存です。今後とも、ラリグラスの会へご支援を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。 
                         敬具
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dipskyjp.blog17.fc2.com/tb.php/316-4bd01a76
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。