スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

01/05のツイートまとめ

 2011-01-06
dipskyjp

補足:ネパールでは、第3学年まで母語での教育をすることを決定する権利を学校運営委員会が持っている。RT @dipskyjp: ネパールの言語と教育 http://dipskyjp.blog17.fc2.com/blog-entry-327.html
01-05 17:42

また第4・第5学年に関しては、母語からネパール語に移行する期間として位置付けられている。6学年からはネパール語での教育が義務付けられている。(学校教育改革計画から)
01-05 17:44

どれぐらいの学校で母語教育をしているのか気になるところです。どっかそういうデータないかなぁ・・・多民族的地域がどのように「母語」教育を決定しているだろう。
01-05 17:47

言語はアイデンティティを決めますからね。RT @lee_from_kobe: 私は日本生まれの中国人(父1世、母2世 主人3世)ですのでとても興味深く読みました。民族の言葉は大事ですよね。その言葉でしか表現できない事ってありますよね。父にはもっと出身地の言葉を教わりたかったです。
01-05 21:37

RT @daiyusuzuki 教員評価の際に量的に計れるものと同時に、数字にできないファジーな教育的側面も考慮する必要があると思います。個人的には評価導入自体よりそこに至る過程の議論から見えてくる、良い教育って何?良い先生ってどんな人?という根本的問いにこそ価値があると思います
01-05 22:24

スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dipskyjp.blog17.fc2.com/tb.php/329-b8ae8f6d
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。