スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

07/22のツイートまとめ

 2010-07-23
dipskyjp

今日も暑い一日になりそうだね・・・
07-22 09:11

暑い!じっとしていてもも汗がジワーっとでてくる。
07-22 13:18

今日は市から保健師さんが検診にきてくれました。順調に育っております。
07-22 13:20

このような定期的な保健指導や母子手帳が日本の低乳幼児死亡率に貢献しているわけですね。母子手帳に関してはすでに多くの開発途上国でも導入されているみたいです。
07-22 13:22

07/23のツイートまとめ

 2010-07-24
dipskyjp

蒸し風呂に入っているような暑さです。@神戸
07-23 13:20

今日はネパール首相選出第二ラウンド。統一共産党が投票を辞退する模様。つまり、今日も首相が決まらない。RT @TheHimalayanTimes- UML to skip round II voting: Pokhrel: http://bit.ly/9o8Ts7
07-23 13:33

Nagarikta(国民証)に代わって、電子式アイデンティティ・カード導入へ。RT @NepalNews: National Identity Cards to displace Citizenship Certificates http://goo.gl/fb/8NKQe
07-23 13:40

大したセキュリティ対策をできないのに、電子式で国民の情報が管理できるのか疑問。多くの省庁のHPがハックされているネパールである。
07-23 13:42

これもパスポートの件みたいに一波乱ありそうですね。しかし、住所を適当にかけてしまうことをどうにかして欲しいですね。日本で短い住所に毎回驚かれます。QT @shantiweb 停電してもだいじょうぶなのかなぁ?しかもナガリタの内容がすでにいい加減でムチャクチャ!
07-23 17:14

07/24のツイートまとめ

 2010-07-25
dipskyjp

それでも決まらない可能性も。RT @shantiweb: 再々々も有り得る???@wobaba 今日も決まりませんでした。ネパールの首相。8月2日に、再度国会で再々選挙となりました。by 今日も待ち続けた女より #NepalJ
07-24 10:17

昨日も首相選出が決まらず、再々選出が8月2日となりました。
07-24 10:20

しかし、マデシ連合のバーゲニングは醜いもの。独立マデジ州は、タル民族の反発を受けているだけの複雑なもの。それを無視して首相の座をかけて、交渉するとは困ったものです。
07-24 10:23

統一共産党のカナル氏は、可哀想でした。他の政党は、過半数を目標としてたのに、統一共産党だけ3分の2。候補となっていれば、マオイストが指示して、カナル政権が発足する可能性が高かった。失敗の背景には、党内の権力闘争。実に醜い。
07-24 10:26

Facebookでは、コングレス党のガガン・タパという若手議員がカンティプル紙に書いたネパールの政党を批判した記事が評判になっている。ネパール語を読める方はどうぞ一読下さい。 http://ow.ly/2fUKo
07-24 10:30

07/26のツイートまとめ

 2010-07-27
dipskyjp

暑いですね。昼間出かけるのが億劫です。
07-26 10:09

ネパール政界では、次の政権発足に向けバーゲニングが続いている模様。足の引っ張り合いのなか一体だれが得するのだろうか。
07-26 10:11

政治中心に呟いていますが、基本的に政治が嫌いです。でも、政治を理解せず、ネパールの何も理解できないのが現状です。まぁ、政治を理解するためにはネパール社会を理解する必要があるのですが。。。
07-26 10:13

教育分野は、とりわけ政治介入が強い。教育の拡大、質、公正、すべてにおいて政治介入がひどく影響している。
07-26 10:27

現在問題となっているのは、中等教育の拡大問題。
07-26 10:38

ネパールの教育システムが5-3-2制(初等ー前期中等ー中等)。その後、2年のCertificateと3年のBachelorコース(両方とも大学で実施)となる。
07-26 10:43

しかし、15年ほど前から国際的基準(大学前12年教育)と合わせるために2年のCertificateに代わって、後期中等教育(通称Plus2、日本の「高校」にあたる)を各学校に実施させている。
07-26 10:44

現状では、この+2を実施しているのは、主に、私立学校。公立学校は中等学校まで運営するのが一杯いっぱい。ちなみに、日本では小中一貫校が珍しいが、ネパールではそれが一般的。まぁ、小学校も不完全校というのがかなりの数あったりしますが、基本的に小中一貫校を目指している。
07-26 10:56

このように+2は私立が主流になり、大学はCertificate(通称PCL)をやっている状況で、私立では中産階級以上、大学のPCLでは低所得層が集中する状況が起きている。しかも、+2ではしっかりした教育(暗記中心だが)を行っているのに対して、、、
07-26 11:00

PCLでは、大学が政治闘争の場であり、大学の運営もめちゃくちゃなため、ちゃんとした教育ができていない。まさに、+2とPCLを通して教育格差が発生している。(*各政党がそれぞれ学生組織を保持)
07-26 11:03

07/26のツイートまとめ の続きを読む

07/29のツイートまとめ

 2010-07-30
dipskyjp

ブログにする暇はないが、気になっていることを呟いておく。ネパールの子どもへ支援している団体を手伝いしていてSLC後の進路に関して変化に気付いた。
07-29 23:12

以前@Shatakeyamaの共著でネパールの教育格差について論文を書いたことがあるが、その中でSLCで選抜される学生は高得点(60%以上)した者ほど理系に進む傾向があり、それが常識となっていたと書いたが、どうやらこの常識が近年変わってきているように感じた。
07-29 23:14

まず、SLCにトップレベル、つまり得点が80%以上でも最近は文系に進む人も増えてきている。僕が卒業した約10年前位まではSLCに60%以上だったら絶対理系と家族に強く進められたし、文系は人生で「成功」するための学問ではないという社会的規範が強かった。
07-29 23:18

変わってきた理由①:10年ほど前まで多様な職業が存在しなかった。近年成功を収めている保険業や銀行業の影響でそれを目指す人が増えてきた。
07-29 23:19

変わってきた理由②:理系を勉強するためには膨大な教育費が必要で、60%の得点といって簡単に理系に進まなくなっている。実際に、このように簡単に進学して僕みたいに大学からコース変更する人は結構な人数でいる。(まして、教育支援を受けている学生の家計的には厳しい。)
07-29 23:22

変わってきた理由③:子どもの意志を尊重する家庭が増えてきた。以前のような、父親が「この学部で勉強せー!」と言ったらつべこべを言わずその科目で勉強していく子どもでなくなってきた。
07-29 23:25

それにしても20通位の手紙でこのようなことを言うのもバイアスがあるので、また調査をしてみたい・・・どうでしょうか。@shatakeyama まずは、学位だけど・・・・
07-29 23:27

08/02のツイートまとめ

 2010-08-03
dipskyjp

11日からネパールです(^^)。準備に忙しい毎日でございます。v
08-02 18:36

久々に一日8時間の停電を経験します。来週から毎日8時間停電。RT @nepal_news NEA hikes load shedding by 4 hrs daily - TheHimalayanTimes  http://bit.ly/9wPjcP
08-02 18:40

今日もたぶん無理ですね。しかし、誰の呪いでしょう!?QT @HajurNozu 今日も首相は決まりそうにないか。。。本当に呪いを解かないといつまでたっても無理なのか?(謎 #NepalJ
08-02 18:42

今日の首相選も結果が出ず。マデシ系政党無投票。RT @MyRepublica- Madhesi parties to stay away from vote, no PM even today http://dlvr.it/3JPFW
08-02 22:52

08/04のツイートまとめ

 2010-08-05
dipskyjp

山下甫先生の記事がMysansarに写真付で載ってます。(ネパール語)http://www.mysansar.com/archives/2010/08/id/12553
08-04 21:01

日本の経験から学べることを非常に明確に論理的に書かれています。
08-04 21:03

実は、僕の研究もこの記事と若干関係していて、戦後日本の教員が如何に互いに協力しながら日本の教育を発展していってかをみています。いわゆる、民間教育研究団体において教員の研究・研修活動を分析しています。
08-04 21:05

メディアによる教員へのバッシングが強いですが、教室にいる子ども全員の学力保障を考える教員の価値観は日本独自だと思います。
08-04 21:09

08/06のツイートまとめ

 2010-08-07
dipskyjp

今日は4度目の首相選出戦。昨日までインドの特任大使が各政党の党首と会合を開いていた。果たして、何かの「指示」が出たのか!?今日の首相選の動向で明らかになるかも。
08-06 16:50

一方、ネパール軍と マオイストの人民解放軍は暴走気味。ネパール軍が新兵募集を開始したことに対して、人民解放軍も新兵募集を開始。もちろん、両軍による新兵募集は和平協定に反する。
08-06 16:55

さらに、おバカな防衛大臣が傍若無人に「人民解放軍の新兵募集は軍を派兵してでも止める」と発言。また内戦を招きたいのか!? RT @nepal_news Defence Minister says security forces ・・ http://bit.ly/aEILZC
08-06 17:00

生中継をみているんですか!?QT @HajurNozu  とっくに投票が始まっているのに、時間に遅れてくる議員が結構いる。当然議場に入場できないw #NepalJ
08-06 19:04

結局今日も首相選ばれずですね。QT @HajurNozu ラムチャンドラ氏に対しては531人投票。賛成122、反対245、中立194で、否決。 #NepalJ
08-06 19:40

08/11のツイートまとめ

 2010-08-12
dipskyjp

今から関空だう。怒涛の三日間の後の怒涛の二週間になりそう。(汗)
08-11 08:15

08/20のツイートまとめ

 2010-08-21
dipskyjp

ネパールから初ツイート。今日は曇っています。雨の日が続き、あっちこっちで水溜りができています。相変わらず、都心の道路状況は悪い。
08-20 13:49

日本と違って、朝早くから夜遅くまで、近所で生活音(子どもを叱っている声、呼び合っている・話し合っている声、人が歩いている声など)が聞こえるのでなんだかほっとするのはなぜだろう。
08-20 13:52

ニュースは新聞紙かテレビがメイン。ネットはだいぶ早くなったもののまだまだ遅い。
08-20 13:55

政局は混乱を極めていて、国民は呆れていますが、多くの分野で「希望」を感じる分子が多いと今回感じた。僕の教育分野であれば、民間の教育雑誌の発行がそのひとつ。
08-20 14:03

08/30のツイートまとめ

 2010-08-31
dipskyjp

昨日でツアーの打ち上げ・会計報告も終わり一段落。これからは博論に集中しなければ・・・年末まで怒涛な日々が続きそう。汗
08-30 13:30

ところで、昨日電車でギャル親子を見かけた。母上は携帯をいじり、子どもはDS。子どもが母親に色々と問いかけているのに、母親は携帯をいじりながら「ああ」としか答えない。他人事ながらその子どもの将来がどうなっていくのか気になる。どうなっているの、日本の育児!?
08-30 13:35

09/01のツイートまとめ

 2010-09-02
dipskyjp

今日は、ヒンズ教のクリシュナ神の誕生際。毎年この日に、パタン旧王宮広場のクリシュナ寺院に行列ができます。RT @MyRepublica: Krishna Janmastami being observed http://goo.gl/fb/m5TpH
09-01 21:10

ネパールのブータン難民問題で第三国に定住させる件、現段階で3万人を米国に移住させている。RT @nepal_news: TheHimalayanTimes - 30,000 Bhutanese refugees resettled in US http://is.gd/ePcn8
09-01 21:12

Gross National Happiness(GNH)で有名なブータンだが、ネパール系住民の移民問題が深刻。ブータンのGNHを褒め称える前に検討が必要。参考:http://www.ne.jp/asahi/jun/icons/bhutan/
09-01 21:16

ネパールの首相選出第6回戦は9月5日。それまでに、マオイストのダハル党首が候補から辞退する可能性を示唆。本当か!?RT @nepal_news: TheHimalayanTimes - Dahal drops hint at pullout http://is.gd/ePcoC
09-01 21:21

09/03のツイートまとめ

 2010-09-04
dipskyjp

マオイストのイデオログバッタライ博士が狙われる!?あわや交通事故から無事生還。RT @eKantipur: Bhattari escapes unhurt http://goo.gl/fb/GjfU7
09-03 21:26

バッタライ博士が狙われた(?)件は事故か事件か不明だが、統一共産党のイデオログが10数年前に同じような事故で亡くなっているのでぞっとするニュースである。
09-03 22:40

第6回首相選にはマデシ人権フォラムがマオイストを支持する見通し。RT @eKantipur: Both factions of MJF hint at supporting Prachanda for PM post http://goo.gl/fb/4ejH0
09-03 22:46

マデシ・マオイストの連立政権ができても主要二政党のコングレス・統一共産党が野党では制憲プロセスは進まない。そうこう言っているうちに、来年の5月にはまた昨年と同じく「新憲法できません」という事態になりそう。今度は暫定憲法を延長できないだろうけど。
09-03 22:49

09/05のツイートまとめ

 2010-09-06
dipskyjp

第6回首相選出戦も何の結論も出すことなく終わった。こりゃー、ギネス級だ。苦笑 RT @eKantipur- Sixth bid to pick new PM collapses http://dlvr.it/4l7vq
09-05 22:01

マオイスト支持に回る見通しだったマデシ人権フォラムはマデシ民主戦線の「中立」表明を反対して首相戦をボイコット。まぁ、フォラムだけがマオイストに投票してもどうにもなりませんから。
09-05 22:08

そして、昨日は突然メディアが発表したマオイストのトップリーダーと身元不明の中国人との、首相戦に向けて議員買収をほのめかすテープ報道。もう何が何だかわからなくなってきているネパールの首相戦である。 http://ow.ly/2zJNs
09-05 22:12

第7回首相戦は明後日(7日)に決まったようだが、首相は決まるのか!?
09-05 22:13

09/06のツイートまとめ

 2010-09-07
dipskyjp

UNMINの期間を4ヶ月間延長することを閣議決定。RT @ekantipur_: Cabinet decides to extend UNMIN’s term by four months http://bit.ly/9ZsaPm
09-06 21:22

四方八方から非難を受け、暫定首相のネパール首相がNYで開かれる国連会合への参加を見送ることに。RT @ekantipur_: PM Nepal cancels New York trip http://ow.ly/2A2bu
09-06 21:25

09/07のツイートまとめ

 2010-09-08
dipskyjp

このデータをどこから拾ったのかが気になる。笑 RT @paz_rupa カトマンズのくず拾い屋(おそらく管理職)の平均月収21000ルピー。国家公務員課長クラスの給与を超えてるとのこと。それだけ資源ゴミが落ちている。
09-07 01:18

ちなみに、8月に一時帰国した際に、ストリートチルドレンの一人と軽く話したのだが、プラスチックの資源ゴミ一キロあたり5ルピーだそうです。資源ゴミで一番多いのは、このプラスチック。月収21000まで辿りつくには程遠い。
09-07 01:21

それとも、一時期問題になったように、電線を燃やして中に入っている金属を売っているのだろうか!?これも、いつもはできないだろうし。まぁ、「平均」ということは、それだけバラつきがあるかも知れないということですからね。
09-07 01:23

ネパール歴新年ではなくネワール歴の新年ですね。それを正式なネパール歴にするという話もありましたが、今のところネパール全土でビクラム歴をネパール歴として用いている。まぁ、ネワール歴の新年の方が楽しいですけどね。RT @nepal_in_tenku: 今年のネパール暦新年は11月6日
09-07 11:29

ネパール歴のお正月は日本の4月にあたります。ネワール族のお正月では他の民族もティハール真っ最中。ネパール全土が祭り気分に浸ります。RT @nepal_in_tenku: おお、ネワール族のお正月でしたね。他の民族は・・・今年は12月・3月・4月になりますでしょうか。
09-07 14:18

どこで食べたのですか!?各家庭によって味付けが違いますが、そこまで激辛ではないですよ。外で現地人が買う物は確かに辛いですが、家で食べる時はそこまで辛くしません。RT @nepal_in_tenku:でもネワール料理は・・・はっきり言って激辛。口の中が大変なことになる。
09-07 14:21

今日は首相選出7回戦。マオイストの候補であるプラチャンダ党首は今日も過半数を得られず。もう一人、コングレス党のパウデル候補のほうは投票中。RT @ekantipur_: Prachanda voted out yet again http://bit.ly/b0JavJ
09-07 19:13

首相選出戦、コングレスのパウデル候補も過半数を得られず。RT @ekantipur_: Prachanda, Poudel voted out yet again http://bit.ly/cWwPIe
09-07 19:48

@lham0 首相選出がなかなかできない事態は僕が知る限りネパールでは初めて。説明すると長くなるので、「ネパール」「政治」でググってもらえれば詳細はわかると思います。簡単にいうと、候補者のマオイスト(議会第一党)とコングレス党(議会第二党)の両者が過半数を獲得できない状況・・・
09-07 22:26

@lham0 もう一つの最大党、ネパール統一共産党は、過去二度の過半数政権の失敗を踏まえ、全政党参加の政権を求めて7回も続く首相選に「無投票」を続けています。しかし、彼らが求めるような全政党参加の政権を発足できるほどネパールの政治家は柔軟ではない。Orz
09-07 22:31

09/07のツイートまとめ の続きを読む

09/08のツイートまとめ

 2010-09-09
dipskyjp

同感です。典型的な途上国気質。いつからこのようになってしまったのだろう。RT @futa21: 本当に困っている国の研修員ほど「PCが無い、オフィスが無い、電気が無い、とにかくお金が無い…」と固執してしまう。事実だけれども、たとえお金が降ってきても問題は解決しないだろう。
09-08 10:21

結局、「何もかもないからしょうがない」というより「どうにかしよう」という人のほうが成功するのは世界の法則であるような気がする。 @futa21
09-08 10:26

今日ネパールでは父の日、正しくは父の顔を見る日。その祝い方は、民族にもよるが、おいしい物を用意して父親に感謝する日だ。RT @ekantipur_: Father’s Day being observed nationwide http://bit.ly/b9lWMW
09-08 20:03

そして、世界的には「識字の日」。ネパールでは約640万人(うち450万人は女性)が読み書きができない。RT @NepalNews: UNESCO finds 4.5 m Nepali women illiterate http://goo.gl/fb/ulDUx
09-08 20:08

13歳の母親。もちろん未婚。ネパールマスコミの人権意識の無さを示す記事。写真掲載をして今後より一層ネパール社会で生きていくのが大変になるのに。RT @MyRepublica 13-year-old Dalit mom forsaken http://ow.ly/2B1EN
09-08 20:20

首相選混迷の影響が経済界にも。国家予算が9月末までに提示できなければ経済に深刻な影響。もうはや、国を人質にとった首相選。RT nepalnews: UCPN (M), NC reject FM Pandey's request http://ow.ly/2B1RR
09-08 20:28

09/10のツイートまとめ

 2010-09-11
dipskyjp

ネット記事といえもう少しちゃんと報道して欲しい。主要政党の一つネパール統一共産党(108議席)についてまったく触れてないじゃないか。RT @YJapanTopics: ネパール首相選決着せず8度目 http://dlvr.it/50JW0
09-10 11:28

まぁ、ニューデリーにいる記者がネパールのことを書いたらそんなもんでしょう。ネパール事情を詳細に書ける在ネ日本人がかなりいるのに。RT @YJapanTopics: ネパール首相選決着せず8度目 http://dlvr.it/50JW0
09-10 11:31

09/13のツイートまとめ

 2010-09-14
dipskyjp

マオイストが9月17日から一ヶ月間「平和的」外国からの政治介入に反対し街頭運動を始める模様。RT @nepalnews:Maoists decide to stir against 'growing foreign interference' http://ow.ly/2Dhsq
09-13 20:54

国連の平和ミッションの駐在期限が15日と迫っているのに、その延長に関する政府とマオイスト間の合意はならず。RT @Nepalnews;Govt, Maoists yet to agree http://ow.ly/2DhxR
09-13 20:57

「国連ミッションが帰るかもしれない」と首相が発言!?本文中はまったくこんな発言されてませんけどね。ネパールの新聞は大げさ。RT @ TheHimalayanTimes- UNMIN may return, says PM Nepal http://bit.ly/dbptf9
09-13 21:13

マオイストの学生団体、寄付を断られ暴力行為に走る。よくあること。RT @eKantipur: Maoist students vandalise Dharan tech school http://goo.gl/fb/AIZTz
09-13 21:15

09/17のツイートまとめ

 2010-09-18
dipskyjp

ネパール政治に新展開。マオイストのプラチャンダ党首が首相候補を辞退することに統一共産党と合意。新たな首相選へ!?RT @ekantipur_: Maoists, UML forge 3-pt agreement http://bit.ly/cD87Rg
09-17 15:32

恐らく統一共産党のカナル党首率いる新政権にする試みと思われる。
09-17 15:35

国連の平和ミッションの駐在期間も4ヶ月延期。来年の1月までに軍統合問題や制憲がうまく進むかなぁ!? RT @Nepalnews:UNMIN term extended by another four months http://ow.ly/2FDnk
09-17 15:40

しかし、統一共産党の権力闘争もすごいものだなぁ。ネパール・オリ派は現状維持派、カナル派はマオイストとの政権促進派。絶対ネパール・オリ派の新首相選を阻止する動きがありそう。それに、ネパールコングレスの役員選も気になるなぁ。
09-17 15:45

さて、発表準備に戻ります。明日学会発表。こんなことばかりしているから、ボコボコにされる予感。Orz
09-17 15:48

09/20のツイートまとめ

 2010-09-21
dipskyjp

無事に発表が終わり、疲れがドッと出ました。遅い時間帯での発表はしんどいものですね。
09-20 12:56

しかし、山の中の研究室でもくもくと一人で研究しているより、その分野の第一線の先生方からコメントを受ける点では「学会」というのは貴重な場。自分の発表が一番最後で、朝一から参加していても全然他の発表に貢献はできませんでしたけど。
09-20 12:59

日本の学会の回りくどいコメントは、少し理解し難い。「ダメ」なのか、「良い」のかどっちかはっきりと教えてもらいたいのだが、遠まわしの表現が多い。まぁ、相手を傷つけない一種の「美徳」とも思います。学会によっても違いますけどね。
09-20 13:04

今回参加した学会は、結構厳しく指導してもらえるという印象を、開発系の学会から移って思ったのですが、それでも遠まわしの表現。まぁ、「着目点は良いので、今後発展したら宜しいが、今回の手法には若干の問題がある」と理解しました。
09-20 13:07

手法は歴史分析という今まで使ったことの無いもので、自分も四苦八苦したものなので、いかにそれで人を納得させるか今後の難しい課題ですね。まぁ、全体的にいえば良かったです。
09-20 13:11

09/22のツイートまとめ

 2010-09-23
dipskyjp

コングレス新党首にコイララ氏。 RT@ Nepalnews: NC General Convention elects Sushil Koirala as new president http://ow.ly/2HVcA
09-22 14:21

新党首、早速肺炎で入院。 RT @ MyRepublica- NC president Koirala taken ill http://dlvr.it/5hkXV
09-22 14:22

今日はインドラ・ジャトラ。
09-22 14:26

平安にインドラ・ジャトラが終わったようで一安心ですね。http://ow.ly/2I2ST RT @wobaba: けぇ がるね?日記 : インドラ・ジャートラ、混乱か? http://blog.livedoor.jp/upreti/archives/52683534.html
09-22 21:26

09/24のツイートまとめ

 2010-09-25
dipskyjp

日本では翻訳文化があるからなぁ。大衆的となった高等教育は母語で受けられるのはいいことだと思う。RT @Hatakeyama_RED: ネパールと対比して考えたとき、英語帝国主義なんて言葉が出て来たり、高等教育ですら日本語で行える日本は、いろんな意味でなんて幸せな国なんだろ。
09-24 19:08

国際競争の時代に英語での論文が大事かも知れないが、まずはモラトリアム化している大学・大学院教育をどうにかしなければいけないことが急務ではないかなぁ。@Hatakeyama_RED
09-24 19:12

ちなみに、近年大学院で英語での論文発表指導や英語チャックなどよくやられているよ。@Hatakeyama_RED
09-24 19:13

大学教育の文脈で語ると、ネパールでは日本と違って翻訳文化がないので英語でしか高等教育を受けられない。RT @Hatakeyama_RED: ネパール人の友人達と母語教育の話題になると、100以上の言語が存在する国だが、国の生き残りのために質の高い英語教育が必要だ、と力説。
09-24 19:16

そのため、幼児から英語教育がしっかりしていないと高等教育で苦労をする。(これも私学が人気のひとつの理由)まして、ネパール語を母語としない人にとって、いくらそれで多数派のネパール語母語民族に勝とうとしても無理。同じ土台に立つために英語教育しかないのだ。@Hatakeyama_RED
09-24 19:21

このような多民族的状況と違って、日本は良くも悪くもいわゆる「単一民族」。島国で英語なんか使う必要滅多にないじゃないかという地域がかなりある。そこで、小学校から英語教育を導入してどうするの!?今まで10年間勉強してできなかった英語を16年間勉強してもできないという人が増えるだけ。
09-24 19:26

英語は個人に任してもいいんじゃないかなぁ。小学校の先生の負担だけ増えるし。生徒は、結局塾通いして勉強するだろうし。研究者になる人は、結局英語の論文を読まないといけないから勉強しなければならないし、それの支援体制作りが課題。というか、もう取り掛かっている大学が多いと思うけど。
09-24 19:30

え、言葉足らずだったけど同意。支援体制が進んでいると思う。RT @Hatakeyama_RED: 日本の研究者でも英語「を」読む・聞くできる人多いけど、英語「で」ペーパーを書く・議論する力が足りないのが課題かなと。
09-24 22:25

でも、社会科学で英語論文を書くためにはどう考えても日本は不利。まず、英語で論文を書くのは、やっぱり英語を母語とする人たちにとっても大変なことだと思う。論理展開とか、人を説得させるとか。(日本語で書いてても同じだけどね。)@Hatakeyama_RED
09-24 22:29

それに大学院の教員をみていると教授業務だけに従事しているわけではないでしょう!?それに加えて自分の研究。英語で論文を書くまでの余力が残ってないと思う。(まぁ、日本はまず教員に「教育」だけに従事させることからだなぁ。)@Hatakeyama_RED
09-24 22:31

09/24のツイートまとめ の続きを読む

10/04のツイートまとめ

 2010-10-05
dipskyjp

10日ぶりのツイート。博論締切まで2か月心を亡くして(忙)おります。
10-04 14:51

未完ですが、とりあえずFirst Draftを提出しました。教官のコメントをもらって改善させます。
10-04 14:53

10/18のツイートまとめ

 2010-10-19
dipskyjp

久しぶりのツイート。大したことをやっているわけではないですが、やっぱり大きな締切があると心に余裕がなくなるものですね。
10-18 16:13

ネパールではダサイン真っ最中ですが、在日ネパール人の私にはあまり関係ありません。色々在日ネパール人のイベントはあるのですが、あまり参加しないですね。日本にまでこってりネパール社会というのも疲れるので。その意味で、日本人化している気がします。
10-18 16:17

後輩にも、「日本人より日本人」と言われ、喜んでいいのか、悲しんでいいのか複雑な気持ちです。
10-18 16:17

ところで、危機感なさすぎる話。今朝カトマンドゥで地震があったようだが、ダサイン祭のため駐在スタッフがおらずどれぐらいの規模の地震だったかさえ分からなかった模様。近い将来、大規模地震が起きるとされるネパール。大丈夫か!? http://ow.ly/2UZBj
10-18 16:21

基礎はしっかりさせるということはよく気を使うのですが、それが果たして基準に達しているのが怪しいですね。RT @yo2taiso: 構造物の耐震基準があまりに低いそうですね。基準も守られていない話をききました。研究はずいぶん以前よりされているようですが実践できていないのが残念。
10-18 22:47

11/28のツイートまとめ

 2010-11-29
dipskyjp

久しぶりツイート。生きてます!w
11-28 16:09

(RT 拡散希望)ネパール人初プロ野球選手誕生。http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/osaka/news/20101128-OYT8T00079.htm
11-28 16:10

ネパール野球の発展につながるといいですね。
11-28 16:13

独立リーグを応援していきましょう!
11-28 16:14

もう一つ嬉しいニュース。ネパール人初のキックボクシング王者誕生。http://gbring.com/sokuho/result/result2010_11/1127_makick_02.htm
11-28 16:16

ネパール国内はともかく、海外にいるネパール人は頑張っているんだ?。まぁ、頑張っている人は国内でも頑張っているけどね。
11-28 16:18

そうなんです!ネパールでも野球が盛り上がればいいですね。今のところイッソー君についてネパールのネット・ニュースでは話題になってません。RT @119618247454642: ネパール代表チームは来年1月の南アジア野球選手権に出場するんですね。
11-28 23:01

12/01のツイートまとめ

 2010-12-02
dipskyjp

RT @nantokashinakya: なんとかしなきゃ!プロジェクトでは、12月1日の世界エイズデーに合わせ資料室で「途上国におけるHIV・エイズ問題」特集を先週より公開しています。是非ご覧ください。→→ http://bit.ly/i5Z2P1 #nanpro #red
12-01 15:54

制憲議会の有効期限がもう半年しか残っていないですけど、政党がダラダラやっていけるのに国民も同罪。RT @wobaba: けぇ がるね?日記 : このままでは、済まない予感 http://blog.livedoor.jp/upreti/archives/52718649.html
12-01 15:57

ちなみに、ネパール首相は外遊中。現状を楽しんでいる一人。
12-01 15:58

各政党は内紛状態が著しい。
12-01 15:59

マオイスト:今話題になっているように、三つの派閥に。コングレスでは、任命の件で内部闘争中。統一共産党も、オリ派とカナル派の対立。
12-01 16:02

これら各党での内紛は、多数派のネパール語を母語とする人たちの間でさえ決着つきにくい状況なのだが、少数民族との対話や権利などを考えるまでに至るのかなぁ。。。
12-01 16:06

新憲法までの道のりは遠ーーい。
12-01 16:06

と、息抜きに呟いてみました。これから10日までが山場!
12-01 16:08

12/09のツイートまとめ

 2010-12-10
dipskyjp

@comayuge 日本のメディアも少しは見習ってほしいものですね。教師研究(特に小学校)をしていて思うのは、日本の教師は基本的に子ども「全員」に学力を保障することに重点をおいている。しかし、メディアでは、肯定的な評価よりも教師批判・学校批判が絶えない。
12-09 12:56

「全員」の子どもの学力を保障できない、教師にかかっている制約状況とは何かにこそ注目すべきだと思う。個人的に、日本の場合、それは教師の広範囲にわたる役割規定。教科を教えるだけでは「教師」になれない日本。
12-09 13:09

結果、子どもに関する全てのことを抱え込む「多忙」な教師。それに学校運営に関わるための校務分掌、書類・・・よく頑張っていますよ、日本の教師。
12-09 13:15

初めて聞きました。10年前までは、「嫁にやるのに教育する必要あるのか」というのが一般的でした。RT @tkeicho: 「男を教育しても人間一人を教育したことにすぎないが、女を教育すれば家族全員を教育したことになる」と、南アジアではよく言われる。
12-09 14:47

同意。RT @wild_tsudaken 一番問題なのは、先生達が勉強する時間が無いことですね。人にものを教えるためには、絶えず自分が最前線で学んでヴァージョンアップして最新版であることが必要不可欠だと思うのです。本や指導要綱の通りに教えるのであれば、生徒に直接それを見せれば良い
12-09 21:50

@wild_tsudaken 多忙に関わらず、日本の教師はよく勉強していると思います。教員向けの書籍業界が確立していますし、自主的なサークル・研究会で勉強している教員が2割前後います。これを少ないとみることもできるのですが、多忙な業務を考えると評価すべき事柄だと思います。
12-09 21:56

RT @wild_tsudaken: 僕は高2の息子の小6の時の担任の先生と一緒にバンドやっているのですが、先生見ていると仕事量が凄まじいんです。僕の両親が現役教師だった頃はたっぷり休みがあり、理科の教師だった父親はあちこち出かけて、子供達に教えるために勉強してました...
12-09 23:04

教育開発分野とは全く逆で面白い!RT @misawa_t: @IM_Realiser: フィンランド小学校事情 Vol.2 就学前教育編 - http://ow.ly/3lQpM /『フィンランドでは、「早期教育は意味が無い」という見解が一般的』
12-09 23:05

12/14のツイートまとめ

 2010-12-15
dipskyjp

今日から香港に行ってきます!http://www.ied.edu.hk/eai-conference2010/
12-14 14:40

12/24のツイートまとめ

 2010-12-25
dipskyjp

香港から日本に帰ってきて、翌日から金沢と京都を堪能してきました。
12-24 11:01

さて、東アジア教師教育学会備忘録を書いておきます。
12-24 11:02

教育の拡充が第1波から第3派へ。第1派、教育=知識の伝達。第2派、教育=顧客(保護者・生徒)の満足(市場化)、第3派、新しい時代に必要な複雑人としての教育へ。
12-24 11:13

第一波、教師=伝達者としての教師。内部効率性を促進できる教師。第二派、教師=伝達者+市場・顧客のニーズを把握し、応えられる教師。第三派、教師=複雑人を育成するために自ら多様に学ぶ教師。
12-24 11:20

[感想]上記の教育の展開は、アジアにおける教育の変遷という文脈で香港教育学院のCHENG先生がKeynoteで語られていたのですが、アジア全体でこのように語れるのか疑問。東アジアだけではなんとなく流れはその通りでも、時期やその具体内容が異なる気がするし、途上国では第三派は夢物語。
12-24 11:31

印象的だったのは、香港・中国で自ら学ぶ、研究者としての教師が重視されていた部分。制度的にもそれを保障していく動きがあることをもう一つのKeynoteで感じました。やはり、自ら学べぬ人間には、教えることもできないという認識が広まりつつあるようです。
12-24 11:37

RT @tomkick65: 小学校教師の専門性と言われると,「学ぶことの専門家」というのがあげられる。ここが今まで重視されてこなかった。だから,教師自身が学び続けることは重要だし,子ども以上に教材にわくわくしているのも大事。もちろん,教科ごとの専門性も必要...
12-24 21:39

≪ 前ページへ ≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。